CakePHP で静的なページを作成する方法

静的なページというかモデルを使用しないページを作成する場合。

app/config/routes.php に記述することで任意のコントローラーやアクションを実行したりビューを表示したりできる。


書式は、
$Route->connect (‘URL’,array(‘controller’=>’controllername’,’action’=>’actionname’, ‘firstparam’));


これにより特定のURLに対して静的?な表示用のコントローラーやアクションを実行し、またビューを表示する。


デフォルトでドキュメントルート(/)へのアクセスや、pagesディレクトリ(/pages/hoge)へのアクセスについて記述されている。

$Route->connect(‘/’, array(‘controller’ => ‘pages’, ‘action’ => ‘display’, ‘home’));
// 「/」 へのアクセスでpagesコントローラーとdisplayアクションを実行、homeビューを表示

$Route->connect(‘/pages/*’, array(‘controller’ => ‘pages’, ‘action’ => ‘display’));
// 「/pages/hoge」 へのアクセスでpagesコントローラーとdisplayアクションを実行、URLよりhogeビューを表示


静的ページを作成する場合、/pages/ 配下へビューファイルを配置してもよいし、
新たに、URLに /static/* などと指定しつつ追記することも可能。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。